親切な忠告はちゃんと聞いておけば良かった。

最近は少しずつ暖かくなってきて、オシャレも楽しい季節になりました。

早速ショッピングに出かけて、これからの季節にピッタリな可愛いロングスカートを発見しました。

値段もお手頃だったので、迷わず購入、すごく満足した買い物になりました。

何度か履いたらお友達にも好評で、良い買い物したな~とウキウキしていたのです。

ですが、それから数日後、そのスカートを履いて自転車に乗っていたら、通りすがりの自転車に乗った外国人に話しかけられました。

片言の日本語で急に話しかけられたので、最初何と言われたのか分かりませんでした。

お?ナンパか!?なんて恥ずかしい勘違いをしながら、ちゃんと話を聞いたら「スカート、危ないよ」と言いました。

ロングスカートが、車輪に巻き込まれそうで危ないと教えてくれたようです。

でも、このスカートを履いて自転車に乗ったのは、この時が初めてではなかったので、今まで何事もありませんでした。

なので、今回も大丈夫だろうと思い「大丈夫大丈夫。」と軽く返してしまいました。

優しい男性はそのまま先を行き、私は気にすることなく自転車をこいでいたら、急に何かがガガガッ!!となって転倒しました。

なんだ!?と思ったら、スカートの裾が自転車の車輪に巻き込まれているではありませんか!

もうスカートはビリビリで、二度と履くことが出来ない状態になってしまいました。

車通りが多くて恥ずかしい思いもしたし、怪我して痛いし、ちゃんとあの優しい男性の忠告を聞いておけば良かったと、心から反省しました。

先日も、北国の恵みは効果なしだと思っていたのが、使い続けていると思いの外良かったりしたのも、友人の忠告があったからです。

何か忠告を受けたり、不思議なことが起きたり、そういうのって、何かこれから起きるかもしれない事を教えてくれているのかもしれません。

そう思って、人の話にはきちんと耳を傾けるようにします。

 

 

球場での野球観戦の臨場感と忘れてはいけないお肌の保湿

私の趣味のひとつは、野球観戦です。

この趣味のいいとところは、テレビで見るのも実際に球場で見るのも、どちらも楽しいことです。

テレビで見るほうには、家でゆっくりしながら、お酒でも飲みながら楽しむこともできますし、球場では、その座る席、場所によって楽しみ方が様々です。

ゆっくりと観戦をしたい方はネット側から、内野席の真ん中よりバックネット側がオススメです。

ここは、ゆっくり見たい方が多く、ご飯とかおやつを食べながら、ゆっくりと見ることができます。

応援をガンガンした方は、外野席から内野の外野席側がオススメです。

応援団が外野席にいるため、応援したい方は基本的に外野席に座ります。

内野席も外野に近いところは、応援してる方がちらほらいるので、少し応援に参加したい方にはオススメです。

そして、外野席と内野席の間、ここは両方のよさを感じるのによい席だと思います。

初めて観戦する場合は、外野と内野の間がオススメだと私は思います。

前述の両方の良さがあるのにプラスして、ファールボールが飛んでくる機会が多くて危ないのですが、臨場感があります。

そのときの気分や、一緒に行く人によって座る場所を選ぶことができるのが、なかなか楽しい、それが球場観戦です。

そして、野球観戦について廻るのが、球場周辺の観光です。

とくに、私が応援してる広島カープの本拠地は、周りの観光スポットが多く、球場観戦と観光を同時に楽しむことができるため、お勧めです。

現在は、名古屋ドームや神宮球場、マツダスタジアム、クリネックススタジアムしか行ったことがありませんが、全ての球場で観戦をするのが将来の夢です。

ちなみに、野球場観戦で忘れてはいけないのが、お肌の保湿です。

野外ですから、空気は乾燥しているし、昼間なら紫外線の影響も大きいです。

そのため、私はバリアバランス保湿ジェルという保湿化粧品を使っています。

この保湿化粧品の良いところは、敏感肌はもちろん、アトピー肌の人にも使えて、塗り直しなしで、しっかり保湿してくれるところですね。